仙台市 介護職員初任者研修 EDC医療福祉学院

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3丁目4-12 仙台SSスチールビルⅡ8F電話番号022-716-2125

介護の資格、それは明日の笑顔のお手伝い。

ホーム > 各種講座・研修情報

各種講座・研修情報

[ 前のページに戻る ]

介護福祉士実務者研修

これまでは、介護福祉士の試験を受験する際には3年以上の実務経験さえあれば良かったのですが、平成28年度からは3年以上の実務経験に加えて450時間の介護福祉士実務者研修を受講する事が必須となり、この条件を満たす人だけが介護福祉士の試験を受けることができるようになります。なお、この受験資格は平成29年1月に予定されている試験から適用されます。ただし、ホームヘルパー2級等の資格を所有している人は、研修時間の免除もあります。
また、本研修では、介護の基本や痰吸引などの演習も含めた医療的ケア、介護過程などを学びます。

 

 

概要

■受講いただける方:
 介護福祉士国家試験の受験を予定している方。
■受講料:
 ・無資格:120,000円(税込)
 ・介護職員初任者研修修了者:89,000円(税込)
 ・介護職員初任者研修+喀痰吸引等研修修了者:76,000円(税込)
 ・訪問介護員(ヘルパー)3級修了者:110,000円(税込)
 ・訪問介護員(ヘルパー)3級+喀痰吸引等研修了者:94,000円(税込)
 ・訪問介護員(ヘルパー)2級修了者:89,000円(税込)
 ・訪問介護員(ヘルパー)2級+喀痰吸引等研修修了者:76,000円(税込)
 ・訪問介護員(ヘルパー)1級修了者:77,000円(税込)
 ・訪問介護員(ヘルパー)1級+喀痰吸引等研修修了者:61,000円(税込)
 ・介護職員基礎研修:29,000円(税込)
※受講料のお支払いは、一括・分割・ローンが可能です。
 

実務者研修のメリット

(1)サービス提供責任者になれる!

平成24年度の介護保険法の改正においてホームヘルパー2級でサービス提供責任者の業務を行う際には減算の対象となりました。
介護職員基礎研修修了者、介護福祉士の取得者、実務者研修修了者は減算対象外です

 

(2)喀痰吸引・経管栄養研修の講義と実技(基本研修)を網羅している!

医療的ケアの研修も含まれます
今後必要とされる「医療的ケア」50時間分の研修もこのコースに含まれます。
現場に対応した学習が可能です。
※新たに実施されている都道府県の「介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修」の基本研修の部分を網羅しています!(実地研修は含みません。)

 

カリキュラム

※保有している資格により、次のとおり受講科目が異なりますのでご確認ください。
形式 科目











介 +
護 喀
職 痰
員 吸
初 引
任 等
者 研
研 修
訪問介護員(ヘルパー)






3級 3級+
喀痰吸
引等研
2級 2級+
喀痰吸
引等研
1級 1級+
喀痰吸
引等研



人間の尊厳と自立 5 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除
社会の理解Ⅰ 5 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除
社会の理解Ⅱ 30 免除 免除 免除
介護の基本Ⅰ 10 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除
介護の基本Ⅱ 20 免除 免除 免除 免除 免除
コミュニケーション技術 20 免除 免除 免除
生活支援技術Ⅰ 20 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除
生活支援技術Ⅱ 30 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除
介護過程Ⅰ 20 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除
介護過程Ⅱ 25 免除 免除 免除
発達と老化の理解Ⅰ 10 免除 免除 免除
発達と老化の理解Ⅱ 20 免除 免除 免除
認知症の理解Ⅰ 10 免除 免除 免除 免除 免除
認知症の理解Ⅱ 20 免除 免除 免除
障害の理解Ⅰ 10 免除 免除 免除 免除 免除
障害の理解Ⅱ 20 免除 免除 免除
こころとからだのしくみⅠ 20 免除 免除 免除 免除 免除 免除 免除
こころとからだのしくみⅡ 60 免除 免除 免除
医療的ケア 50 免除 免除 免除 免除


|


介護過程Ⅲ 45 免除
医療的ケア(演習) 規程
回数
免除 免除 免除 免除
*免除以外の●部分を受講(通信添削及びスクーリング)することになります。
*受講期間は初任者研修、ヘルパー1級・2級・3級、基礎研修を保有している場合は1ヶ月以上、無資格の場合は6ヶ月以上となっております。
*医療的ケア免除の喀痰吸引等研修は1号・2号研修が対象です。

 

 

講座日程表

 

 

 

資料請求 お申し込み お申し込みPDF